顔ニキビケア

ニキビで一番悩みが多いのが顔に出来るニキビですよね!

思春期に時期は次から次へと出来る人も少なくなく、綺麗になる事がないくらい次から次へと出てきます。

思秋期ニキビは、出来て当たり前なのでニキビ跡にならない事に重点を置く事をおススメします。

良く気にしすぎてニキビを触り潰す人の少なくありませんが、ニキビを潰す事は絶対NGです。

ニキビ跡が残る原因は、ニキビを潰してニキビの芯を絞り出す事でクレーター状になりそこに菌が入る事で起こるそうです。

思秋期ニキビケアはしっかりと洗顔して綺麗な肌を保つことと、寝不足などに注意して肌荒れなどを起こさない様にすることで少しは改善されると思います。

洗顔は、絶体にゴシゴシ洗わずに石鹸をしっかり泡立て優しく洗いましょうね!

出来ればニキビ用の石鹸などを使えばニキビを防ぐ効果が見込めるかもしれません。

しかし思秋期の時期はニキビが出来るのが当たり前なので、いくらケアをしても出来る人は出来ます。

ニキビが出来易い人は、ニキビ跡のケアに注意してニキビ跡が残らないなケアを心がけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>